格安SIM・格安スマホの総まとめ【みんなの格安スマホ/SIMランキング】

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

  • TOP
  • スマホ
  • 格安SIMでテザリングをする方法と通信速度について

格安SIMでテザリングをする方法と通信速度について

2018年04月15日

格安SIMは自分の通信スタイルによってフレキシブルに対応できることが大きなメリットです。仕事などで通信機器を使う人のなかにはスマートフォンのテザリング機能が欠かせないという人も多いでしょう。格安SIMに移行してもテザリングは可能なのでしょうか。格安SIMでテザリングする方法や契約の際の注意点をまとめました。

テザリングで仕事もプライベートも便利に

テザリングとは自分のスマートフォンを介してパソコンやタブレットをインターネット接続する方法です。スマートフォンをWi-Fiルーターとして使うことができるため、スマートフォン1台でパソコンもタブレットも外出先でネット接続することができます。例えば、外出先で仕事をしたい、ゲームをしたいという場合にもテザリングが便利です。別にポケットWi-Fiを契約するという方法もありますが、テザリングを使えば新しく契約する必要もないため、通信費の節約にもなるでしょう。

 

もともと通信費が安い格安SIMであっても、大手キャリアと同様にテザリングは可能です。大手キャリアでは多くの場合、テザリングにオプション料金がかかりますが、格安SIMの場合は追加料金なども必要ありません。しかし、使用している回線や端末の種類によっては通信速度が落ちてしまったり、そもそもテザリングできなかったりという事態もあり得ます。

格安SIMでもテザリングはできる

格安SIMでテザリングができるかどうかはSIMの回線と端末を調べる必要があります。SIMがどの回線を使っているかどうかは、各MVNOの公式ホームページで確認しましょう。回線はドコモ、au、ソフトバンクのどれかになります。また端末もSIMフリー携帯以外にはドコモ、au、ソフトバンクのどれかです。例えば、ドコモの回線であれば、iPhoneでもandroidでもSIMフリーの端末でテザリングは可能です。そのため、テザリングをする予定であればドコモ系の格安SIMがおすすめです。テザリングできるかどうかは回線と端末の相性で決まります。テザリングをする予定で格安SIMを探すのであれば、あらかじめテザリングに対応しているかどうかをMVNOのホームページで確認しておきましょう。

■アプリを使ってテザリングすることもできる

テザリングに対応していない格安SIMをすでに持っているという人でも、工夫次第でテザリングは可能です。無料のテザリングアプリを使えば、すぐに格安SIMでもテザリングすることができます。例えばPdaNet+はスマホとテザリングしたい機器をBluetoothで接続してくれるアプリです。テザリングしたい両方の端末にアプリをインストールしてからBluetoothペアリングします。Bluetooth接続なのでワイヤレスでおこなうことができるのも大きなメリットです。PdaNet+をはじめとして無料で使えるテザリングアプリは、いろいろなものがあります。まずはお試しのつもりで使ってみてもいいでしょう。

 

■テザリングの通信速度は?

格安SIMでのテザリングは通信速度にはあまり期待できません。テザリングではスマートフォンを経由するためどうしても通信速度は落ちてしまいます。スマートフォンで使ったときは早いとしても、テザリングしてタブレットやパソコンで使用すると速度が低下してしまいます。

 

通信速度だけを考えるのであれば、どうしても大手キャリアに軍配が上がるでしょう。もともとテザリングをする予定で格安SIMを探すのであれば、速度に定評があるMVNOを選ぶことも重要になるでしょう。また使用する時間帯は混雑しやすいお昼時などを避けて使用するなどの工夫も必要になります。テザリングで使う予定があるときには、通信速度が遅いものを選ぶのは避けるようにしましょう。

テザリングはデータ容量に注意

テザリングで動画の視聴やゲームなど大容量の通信をおこなうとすぐにデータ容量を使い切ってしまうこともあります。うっかり使いすぎてしまって、すぐにデータ量オーバー、通信速度が低速になってしまうなんて事態を招くかもしれません。格安SIMでテザリングをするのであれば、初めから利用可能なデータ容量が大きいプランを選ぶようにしましょう。大容量プランもしくは使い放題のプランをおすすめします。また容量を繰り越しできるプランもテザリングには便利です。

 

10GB以上のプランであれば、テザリングを使用するとなってもある程度余裕を持って使うことができます。また、一度に集中して使ったときに速度制限があることなど、データ使用料を意識しながら使えば問題ないでしょう。

 

テザリングを使う予定でなくても、いざというときにテザリング機能は役に立ちます。普段はモバイルルーターを使っているけれど予備のルーターとして利用する、旅行中に動画やゲームを楽しむなど、テザリング機能を使うことができればその時々のシーンに合わせて利用することができるでしょう。これから格安SIMを契約するという人はもちろん、すでに格安スマホを使っているという人も格安SIMがテザリングに対応しているかどうか確認してみましょう。格安SIM使い方のバリエーションの一つとしてテザリングを検討してみましょう。

当サイトについて

「みんなの格安スマホ/SIMランキング」は格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信するサイトです。

免責事項