格安SIM・格安スマホの総まとめ【みんなの格安スマホ/SIMランキング】

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

  • TOP
  • SIM
  • 中高生の子供に持たせるのにおおすすめなSIMとは?

中高生の子供に持たせるのにおおすすめなSIMとは?

2018年06月03日

昔と違い、今では中高生でも携帯電話やスマートフォンを持っているのが当たり前になりました。しかし親としては、自分の子供にスマートフォンを持たせるが心配といった方もいるでしょう。そこでここでは、中高生の子供に持たせるのにおすすめのSIMをご紹介します。

中高生のスマートフォン普及率

少し前までは、携帯電話を持っている中学生はほとんどおらず、高校生や大学生になってから購入するケースも多かったものです。そのため、そもそも中高生の子供にスマートフォンや携帯電話を持たせるべきかと悩む親もいるかもしれません。

 

しかし統計をみると、平成30年2月の調べでは、中学生で約58%、高校生はなんと約96%がスマートフォンを所持しているという結果になっています。ちなみに、小学生でも約23%という普及率です。高校では、学校にスマートフォンを持っていくのも当たり前になりつつあります。「学生にスマートフォンを持たせるのはまだ早いのでは…」と考える親も、こうした状況を考えれば、買ってあげるべきだと考えるかもしれません。

 

とはいえ、学生のうちから高いお金を払ってスマートフォンを持たせるのは、経済的負担も大きいものでしょう。そこでおすすめなのが、格安SIMの利用です。格安SIMであれば、通常のスマートフォンよりも格段に安い料金プランで利用することができます。実際に、携帯料金を安く済ませたいという理由で切り替えている家庭は少なくありません。

 

学費などを払いつつスマートフォンのお金も払うのは大変…という方は、ぜひ格安SIMをチェックしてみましょう。ただし選び方を失敗すると、かえって普通にスマートフォンを利用するより高くついてしまうこともあります。そんなトラブルを引き起こさないためにも、まずはどんなプランがあるのかを確認しておきましょう。

格安SIMの種類と選び方

中高生の子供にスマートフォンを持たせる時にとくに心配なのは、金額と安全性の2つではないでしょうか。金額でいえば、通話やインターネットなどを利用しすぎて、思っていた以上に高い金額になってしまった、そもそも高いプランに入っていて月額使用料が高額だった、などがあります。安全性でいえば、違法サイトなどにアクセスして詐欺被害に遭ってしまう、個人情報が流出してしまう、などです。これらを踏まえて、中高生におすすめのSIMにはどういったものがあるのかご紹介しましょう。

 

・中学生向けなら月額1,000円以下の格安スマホがおすすめ

携帯料金といえば、安くても5,000円以上は掛かるものだと思っている方が多いかもしれません。しかし、じつは中学生向けに1,000円以下で料金を抑えられる格安スマホもあるのです。

 

SIMフリーの特長は、スマートフォン本体を自由に変えられるため、古いものでも十分に使え、本体代を安く済ませられる点です。そのため、たとえば両親が前に使っていた古いスマートフォンを子供に与え、格安SIMを利用するという方法なら、本体代を浮かせられます。

 

ちなみに、中学生でスマートフォンを持った場合に、一番利用率が高いのはLINEで、約50%というアンケート結果が出ています。LINEでのメッセージやスタンプ、画像のやり取り程度であれば、スマートフォンのスペックもほとんど必要ないため、古いスマートフォンでも十分でしょう。月額1,000円以内で利用できるなら家庭の負担も最小限に抑えられるはずです。

 

・高校生はデータ通信量を気にせず使えるものがおすすめ

高校生になると、スマートフォンの利用用途に動画・音楽視聴などが加わってきます。メールのやり取りと違い、動画や音楽はデータ通信量が非常に大きくかかります。もちろん、我慢してもらって安く済ませるのも一つですが、ある程度データ通信量もあり、それなりに安く済ませられる料金プランがあればそれがベストでしょう。

 

格安SIMの中には、十分なデータ通信量があっても2,000~3,000円程度で利用できるプランもあります。たとえば、2GBで月額1,980円、6GBで2,980円などです。動画をよく見る学生の場合、6GBでも少ないと思うかもしれません。しかし、自宅にWi-fi環境が整っていればデータ通信量も大幅に超えることは少ないでしょう。

 

・安全性の高いものを選ぶ

先述した通り、中高生にスマートフォンを持たせるのは安全面でも心配でしょう。そこで、フィルタリング機能が搭載されたスマートフォンを選ぶのがおすすめです。フィルタリング機能とは、有害サイトへのアクセスをブロックする機能のこと。とくに中学生に持たせるときには、この機能をつけておくと安心です。また、位置情報確認機能が搭載されたスマートフォンなら、子供が今どこにいるかを常時確認できます。スマートフォンの紛失による個人情報流出の防止にもつながるので便利です。

安く楽しめる格安SIM

中高生のスマートフォンの普及率が高くなったとはいえ、その料金の高さに悩む親は多いと思います。じつは、まだまだ格安SIMの存在を知らない学生も多く、お金を払う立場である親が、その情報を正しくキャッチして取り入れることが求められます。

 

商品やプランの違いなどをきちんと調べ、適切なものを選べば、今よりもかなり安く料金を抑えられるかもしれません。すでにスマートフォンを買ってしまったという方も、今一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

当サイトについて

「みんなの格安スマホ/SIMランキング」は格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信するサイトです。

免責事項