格安SIM・格安スマホの総まとめ【みんなの格安スマホ/SIMランキング】

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

格安スマホ/SIMランキング 格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信します!

  • TOP
  • MVNO
  • 通話料オトクなMVNO まとめ

通話料オトクなMVNO まとめ

2017年11月08日

格安SIM、MVNOの通話料は高いの?安いの?どんなプランがあるの?MVNOの気になる通話料についてご紹介します。

どうすれば通話料をお得に利用できる!?

MVNOで通話を利用するには、音声通話付きのSIMを選ぶことが必要です。各MVNOともに3分〜10分のかけ放題プランを提供していることが多く、UQモバイルでは、長時間の通話に対応した「ぴったりプラン」(無料通話60〜180分)があります。Y!mobileでは、スーパーだれとでも定額プランがあり、1,000円でかけ放題となっています。ただ、これは「音声通話」を利用する場合です。IP電話の利用であればデータSIMでも利用できるなど通話にも種類があります。どのような手段、サービスを利用するか自分にあった最適なものを選択することが大切です。

<音声通話>
音声通話つきのSIMを選ぶことで使える通話です。MNP乗り換えした090や080の番号がそのまま使える通話です。
<IP電話>
IP電話はデータSIMでも通話が可能な電話です。電話回線ではなく、インターネット回線を利用した通話なので音声通話より料金は抑えられることが多いですが、発信番号は050から始まる番号となり、090や080の番号は使えません。

音声通話SIM向けおすすめ通話サービス

<BIGLOBEでんわ>
BIGLOBEモバイルでは、「BIGLOBEでんわ」を利用することで30秒10円となります。現在使用している番号の前に自動で4桁のBIGLOBE電話用番号が設定され、指定のアプリから発信することになります。相手がBIGLOBEでんわを使用していなくても通話は可能です。1カ月に30分以上通話をする場合には、通話パック60(月額650円)がお得です。なお、海外への通話料は世界各国30秒20円となっています。(衛星通話は除く)
110、119などの3桁の番号やフリーダイヤルについては、自動的に標準通話に切り替えて発信されます。また、NTT東日本やNTT西日本の固定電話への発信については、相手先に番号が通知されません

<みおふぉんダイアル>。
IIJmioでは「みおふぉんダイアル」アプリで30秒10円となり、家族間の使用で30秒8円になります。相手の電話番号の前にプレフィックス番号「0037-691」をつけることで割引になるサービスです。通話の相手には、プレフィックス番号「0037-691」は表示されないので、安心して利用できます。アプリと同期をして使用するので1件ずつの登録は不要です。国際電話にも対応し料金も30秒10円です。発信できる国についてはウェブサイトで確認しましょう。
なお、フリーダイヤルやナビダイヤル、110番などの3桁の番号に発信には対応していないので、こちらの番号にかけるときにはプレフィックス番号をつけずにかける必要があります。

<楽天でんわ・FREETEL>
楽天でんわやFREETELでは、番号はそのままに通話料半額(30秒10円)で利用できるアプリがあります。月額基本料は無料で、使用した通話分の料金が請求されます。
楽天でんわは5分以内の国内通話が何度でもかけ放題となるアプリで、月額850円で利用できます。アプリからの発信または通話番号の前に「003768」をつけて発信して利用します。なお、5分以降は30秒10円の通話料金で使用できます。
「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」は、月額299円(1分かけ放題)から利用できます。音声通話付きSIMのみとなり、docomoやSoftBank、au、FREETEL以外のMVNOなどキャリアに関係なく使用可能です。通話半額プランでは、時間を気にせずに通話したい人にオススメです。月額料金なし+通話料30秒10円で利用でき、国際通話料も同じ料金で使用可能です。

<NifMo>
NifMoは、音声通話対応が月額700円とデータ通信の容量(1.1GB~13GB)によって金額が変わります。音声通話対応でデータ通信料3GBの場合に月額1,600円になります。利用開始月には、基本料金無料で利用できるサービスがあります。
国内通話料は30秒20円で、発信する時にプレフィックス番号「0035-45」での発信と「NifMo 半額ダイヤルアプリ」から発信することで、30秒10円の通話料で利用できます。音声通話対応契約の場合では、6カ月以内の契約解除で手数料8,000円がかかります。
また、SMS対応には月額150円のオプション利用料金がかります。受信は無料ですが、送信には3〜30円(国際SMS:50〜500円)の料金が発生します。この料金は、1回の送信文字数によって異なっています。

おすすめIP電話サービス

<050plus>
OCNモバイルONEの「050plus」は、月額324円の基本料金で、固定電話への通話が30秒8円、携帯電話へは1分16円となる格安のサービスです。発信は050からの電話番号を利用します。OCNのSIMに申し込みをしていない人でも利用できますが、OCNのSIMユーザーであれば050plusの基本料金が無料となり、050アプリ同士であれば通話が無料となります。

<IP-Phone SMART>
「IP-Phone SMART」は、固定電話や携帯電話の通話が30秒8円で利用できます。日本だけでなく海外への通話も30秒8円と格安です。さらにアプリ同士では、通話料が無料となります。初期費用、月額料金や留守番電話、着信転送、非通知、指定番号の着信拒否などの費用は不要で、電話サービスに発生するユニバーサル料金も、楽天コミュニケーションズが負担しています。

当サイトについて

「みんなの格安スマホ/SIMランキング」は格安SIMやMVNOにまつわる便利な情報、役立つ情報を発信するサイトです。

免責事項